今宵も彼女たちの愉快な宴が催される…大阪梅田堂山町ステージジュエルビル ツーショットキャバクラ聚楽のオフィシャルウェブサイトです。

pagetop

新人さん続々と入店中♪♪

お役立ちコラム

セクキャバとは?

基本的にセクキャバとはセクシーキャバクラとのこと。
その他「いちゃキャバ」「おっパブ」、「ハッスルパブ」、「キャバクラ(セクシー)」、「キャバクラ(ハッスル)」と呼ばれることもあります。

お仕事内容はキスや胸へのタッチがメインで、男性の下半身へのサービスはありません。
男性側から女性への下半身タッチはオプションでOKなお店と、全面的にNGなお店とありその形態は様々。
お仕事の時は下着やコスプレ衣装などそのお店のコンセプトごとに特色があり、トップレスになることもありますが基本的に全裸でのサービスは無いです。

お仕事内容としてハードサービスではないので、体への負担が少なく未経験で始める女性も多い業種とも言えます。

苦手なお客様については、お店のスタッフの方に相談してみてください。
基本的にセクキャバは店舗型風俗店なので、あまりにも不潔な方や泥酔したお客さん、女の子に乱暴なことをするような方は受付でシャットアウトしてくれるはずです。

店内には常にスタッフが見回っているので、万が一のトラブルの時でもすぐにかけつけてもらえます。
この点がデリヘルのような派遣型風俗店との違って、安心面で働きやすい理由の一つと言えるでしょう。

キャバクラのシステム上、飲まないとお金にならないですが、セクキャバはお酒が飲めなくても大丈夫。
もちろんセクキャバも飲めばドリンクバックがつくお店もありますが、そこまでお客様もお店も女の子にお酒を飲んでもらう事を進めてはおりません。

セクキャバは【抜き】はありません。
男性からは悶々として終わってしまう中途半端な店と思われるかもしれませんが、抜けるピンサロやヘルスよりムラムラ楽しいことももちろんあります。
女の子と心ゆくまでイチャイチャし「上に乗っていいかな?」と甘えてくるドキドキ感!
ズボンを脱いで一線を越えることもなく、友達と一緒に行くこともできてデリヘルやピンサロより彼女・嫁への後ろめたさも少ないから男性もカジュアルな感覚で楽しめます。

大阪、梅田はまさしくセクキャバの激戦区。セクキャバ遊びをしたい男性も失敗なく遊びたいですよね?
失敗しないためにもウェブサイトや情報サイトなどを駆使して楽しくセクキャバ遊びをしてくださいね。